« 減水期の朱鞠内湖 | トップページ | 【再掲】ふれあいの家まどかでの宿泊も可能です »

2017年5月 7日 (日曜日)

水位上がってきました。

↓水位が上がり、カラス島へ歩いて渡るのは危険です。

Img_5369

昨日は90オーバーのイトウの釣果が入ってきましたhappy01
昨日は陸っぱりの方、ボートの方共にイトウ3〜4本釣ったという方もいらっしゃいました。
ワカサギの接岸が見られ、それを追うイトウやアメマスの目撃も寄せられています。

今日は風が強く、昼頃にはほとんどのボートのお客様が帰ってこられました。
今日の渡船組は最終お帰りの方はまだ帰ってこられてませんが、昼にお帰りのお客様で50、65、80センチとイトウが釣れていました。
イタリアでも昨日、今日と2日連続でイトウが釣れているお客様がおられました。
水位が上がってきているのと雪がだいぶとけてきているのでイタリアや取水など歩きづらくなってきておりますのでご注意ください。


朱鞠内湖での釣りはシングルフック(針は1本)なおかつバーブレスフック(かえしのない針)の使用が義務づけられております。
遊漁券を購入されていても針の規則を守っていない場合は釣りの中止を求めます。
必ず、ルールを守って釣りをしてください。

« 減水期の朱鞠内湖 | トップページ | 【再掲】ふれあいの家まどかでの宿泊も可能です »

ワカサギ選手権

朱鞠内湖淡水漁業協同組合

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ